みなさん、Illustratorで文字パネルやカラーパネルで数値を変更するときどうしていますか?

「パネルクリック→選択して→任意の数値を入力!」
IllustratorCS5までは、この手順でしっかり任意の数値を入力できました。
色や数値が自分の意図しないものになったりするなんて、そんな怖いことないない…

…ところが… IllustratorCS6では

オブジェクトを選択した状態で、マウスカーソルがパネル上にあると、意図せずスクロールしてしまった時に内容が変わることがあります。

…。

しかも Apple Magic Mouseを使っている場合は、マウスを持っただけでスクロールすることがあります。

ぜひともご注意下さい!

コントロールパネル テキストパネル

※これはパネル・コントロールバーなどの入力ボックス類すべてが対象です。
文字パネルやカラーパネルの入力ボックスの上にマウスカーソルを持ってきてスクロールすると、数値やポップアップボタンなどの内容を変えることができますので、便利に利用することもできます。