医療・医薬品添付文書、医薬品添付文書集、医療機器、SGML、新記載要領XMLの作成、組版から各種データ作成、印刷、加工、梱包まで当社にお任せ下さい

情報セキュリティに関する基本方針

  • HOME »
  • 情報セキュリティに関する基本方針

情報セキュリティに関する基本方針

 

当社はDTPを中心としたデータ制作を基本とし、この事業プロセスで取扱う当社顧客に関する情報や社内情報は機密性の高いものである。
このような情報を取扱う当社が顧客の信頼を確保し事業を発展的に継続するためには情報の機密を厳重に保持することが重要な使命となる。そして当社の業務に係わる全員が機密を保持する責任があることを理解しなければならない。
そのために、当社は顧客の情報を始めとする重要な情報の機密と完全性を守り、情報漏洩及び改ざん等のセキュリティ事故の発生を防止することを目標に情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、対象者全員がこの情報セキュリティ基本方針に則って業務に取組むこととし、以下に方針を定める。

  1. 情報セキュリティマネジメントシステムを設定し、推進、改善していくために経営陣が参加する組織を確立するとともに、情報の管理に関する役割と責任を明確にして適切な運用を行う。
  2. 対象者は情報セキュリティ基本方針及び関連する規程、法令、顧客との契約を遵守し、責任ある行動をとることとする。
  3. 対象者に対する情報セキュリティ教育・訓練を定期的に実施する。
  4. 情報資産のリスクを明らかにするためにリスクアセスメントの手順を定め、適切なリスク対応を実施する。
  5. 情報セキュリティシステムの構築や運用において、内部統制との整合性を考慮する。
  6. 当社の取り扱う情報の重要性に鑑み、情報セキュリティ基本方針及び関連する規程、法令、契約等に違反する行為を行った者は、就業規則に基づいて懲罰を課すことがある。
平成22年3月1日
ダイコウクリエ株式会社
代表取締役社長 中村一紀

 

PAGETOP
Copyright © Daikocrea Co. Ltd. All Rights Reserved.